普請中

毎日のあれこれや趣味などについて

デュエマ熱

 

たまーに昔やってたデュエマを触ってる夢を見るので、6月頃にバロムのクロニクルデッキ買って復帰してました

 

小学生だった当時は主人公が使うドラゴンを主軸とした火・自然・光のデッキが好きで他の文明は敵とみなしてましたが、年を取るにつれて水や闇のデザインもかっこいいなぁって思い始め気付いたらバロムに行きついてました

 

僕のやってた頃はさらに強化されたドルバロムや使いやすくなったバロム・エンペラーまでは知ってましたがバロム・ロッソやバロム・モナークとか、そして当クロニクルデッキの切り札にバロム・クエイクとか派生が増えててびっくりです

 

というわけで何回か友達とやりましたが

ドルバロムで「勝ったな風呂行ってくる」ってなっても、そのターン中に勝利できなければSTはもちろんのこと今は革命チェンジとか言ってコスト踏み倒しで強いやつがぽーんと出てきて返り討ちにされることもあるので油断できなかったです

あとドルバロムの効果で自分の場とマナも除去されるから出すタイミングとかも注意しなきゃならない模様

(例えば友達の使うアルファリオンのデッキだと、STでヘブンズゲートで手札からブロッカー2体コスト踏み倒しで召喚→天門の精霊ヘブンズ等でさらに手札から展開→アルファリオン進化で返り討ちとか)

 

しかしそこで輝くのが新規のバロムことバロム・クエイクさんです

彼はドルバロムと同じく10マナですが、マナ進化なので場に進化元がいなくてもひょいっと出てきて場のデーモン・コマンド以外を破壊+コスト踏み倒しの奴は出す代わりにマナに送るとかいう闇と自然のいいとこどりみたいなカードなので、脳死で出しても自分の首が絞められず相手の大量展開を阻止できるのも強みですね

 

ドルバロムつえー!ってやりたいけれど出したからには確実な勝利をしなきゃ恥ずかしいところ

なので多分バロムデッキはドルバロム以外のフィニッシャー(バロム・クエイクとかね)を入れておけば安定すると思いました

 

偽りの悪魔神王デス・マリッジとかも入れとくといざって時に助かりました

デス・マリッジってのはバロムとアルカディアスを足したようなカードで、場のデーモンコマンドorエンジェルコマンド以外を破壊し、各自マナから呪文を回収し相手は呪文を唱えられなくなる、っていうバロムの名は冠していないものの相性良すぎな1枚ですね

 

似たカードに(というかコチラが先のはず)悪魔神王バルガディアスってのもいますが、あちらは自身以外のクリーチャーも吹っ飛ばすのでドルバロムと同じく脳死で出すと失敗するタイプだと思うのでデス・マリッジに

 

あと友達から教えられたのは水を加えることでドロソ強化してキーパーツ引きやすくしてマナ加速やら除去やらフィニッシュに繋げられるとのこと

 

これだけ強化すればけっこうガチ目なやつとも戦えると言われましたが、大会には出るつもりはないので自分にはちょっと過剰すぎるかなーっても

エンジョイ勢の友達と良い感じに遊べるぐらいの強さってことで最初はちょっとしか改良しませんでしたが、段々と人は力を欲するようで今に至ってしまった...

 

 

地元に戻ったときしか使う機会はありませんが眺めてるだけでもカードという実物ってのはいいものです

 

 

この夏発売されたドラゴンとゼニスって奴のデッキも復帰勢には良い感じなようなのでお金に余裕ができたら購入したいと思います